撮影スタジオ ツルミハイツにサバゲーがやってきた!

そもそもサバゲーとは…

サバゲーの装備類

リアルアクション映画体験ゲーム?

はて、一体何のことだろう?
一般の人々にはまだまだ馴染みは薄いでしょうが、
一部のマニアの間では熱狂的に盛り上がっているのがこのジャンル、

「サバイバルゲーム」、いわゆる“サバゲー”です。

サバゲーとは、森や廃屋などの場所で、二組(それ以上も?)に別れたチームで、主に銃で撃ち合って戦う「リアルアクションゲーム」ですね。
(無人島に漂流して生き抜くゲームではありません、悪しからずw)

サバゲーチックな場所

ミリタリーマニアの間ではすでにかなり長い間行われておりましたが、銃や弾薬、装備等をいろいろ買い揃えるだとか、思う存分撃ち合える場所を探すのが大変だとか、ゲームとしてのルールや審判方法等なかなかハードルが高い部分があり、普通の人々が「ちょっと気軽に参加する」という種類のものではなかったというのがこれまででした。

ところが、最近ではお台場や新宿などの都会の真ん中に「サバゲー・フィールド」が出来始め、フィールドの種類も多様化機材のレンタルも充実しているため、多くの方が比較的“身一つ”で遊びに行ける状況が整ってきました。

サバゲー出来る場所

まあ何せ大の大人が“その気”になって、汗だくになって銃で撃ち合っている光景って、素敵じゃないっすか?w

男も女も老いも若きも、体と体のコンタクトではなく、銃と銃で向き合って戦うわけですから、意外に「身体的には弱いけど、ゲームの中では平等」というシチュエーションにハマってしまう方も多いのでしょう。

あなたもこの秋、サバゲーを始めてみませんか?

「サバゲー初心者も大歓迎!」サバゲー・イベントに参加しよう!

さて、では始めましょう!と言っても、何処で?誰と?

近所にそんな場所は聞いたことがないし、友達もやっている人はいない…。
なんて方は、是非こちらへどうぞ!

最近巷でちょっと噂の「レーザーサバイバルゲーム」をご存知でしょうか?

通常サバゲーには「エアガン」と呼ばれる“空気銃”が使われます。
これは、実際にBB弾と呼ばれる6~8mmの弾丸を込め、空気の力で(エアコキ、電動、ガスなどがありますが)撃ち出して戦うものですが、やはり実際に物が飛ぶわけで、「全く危険がない」というわけでもありません
また実際に玉を撃つということは、撃った玉がその辺りに飛散って、環境に優しくなかったり、場所を汚してしまったりと、結構問題ありでした。(材質はプラスチックまたは生分解性プラスチック

エアガン
代表的なエアコッキングガン。

そこで登場したのがこの「レーザーサバイバルゲーム」です。

実際にイベントを主催している「K-7」さんのサイトからの引用です。

K-LASH Logo

レーザーサバイバルゲーム「K-LASH®」とは

当たっても痛くない安全なレーザー銃とレーザーを受信するセンサーを使って対戦するアクティビティ!

 レーザーがセンサーに当たると命中と判定され数発命中するとゲームオーバーとなるシンプルな仕組みで、スポーツから本格的なサバイバルゲームまで様々な楽しみ方が可能です。

 射撃の上手さを極めるもよし、攻め方の戦略を極めるもよし、それぞれの楽しみ方ができる最新のアクティビティです!

 企業のレクリエーションから一般向けの定期開催イベントまで多種多様!一瞬でドキドキワクワクの非日常体験に引き込みます!

レーザーサバゲ装備

っというわけで、このレーザーサバイバルゲームを体験してみれば、きっとワクワクドキドキがご理解いただけると思います!

レーザーサバゲーを、「撮影スタジオ ツルミハイツ」で体験しよう!

そしてそして、
この大注目のサバゲーイベントが、加瀬の貸し会議室「撮影スタジオ ツルミハイツ」で開催されます!

リアルアクション映画体験ゲーム

11/25(日)「潜入編」
特殊部隊の隊員となって敵の本拠地に潜入し、爆弾を探して破壊するミッション。潜入というスパイチックなシチュエーションが萌えますw.

12/2(日)「突入編」
警察官になって、立てこもる犯人を鎮圧するために「突入」作戦を展開します。投降を呼びかけるもよし、力で制圧するもよし、思う存分暴れてください。

12/16(日)「アンドロイド編」
最強のアンドロイドが狂って暴走を始めた!何度撃たれてもビクともしないロボットを相手に、逃げ延びながら打ち倒すゲームです。

ツルミハイツ3階
ここが戦場となるツルミハイツの3階です。(上の階には一般の住民もいらっしゃるので、気配りを!)

こんなシチュエーションのゲームが、日替わりで開催させれます。

すでにこのツルミハイツではすでにK-LASHのイベントが行われており、大好評を博しました!初めての方もベテランも入り混じり、楽しい時間を過ごしているようです。

気になる参加費は、銃や装備のレンタル代や場所代も含め、なんとお一人様で3,000円!
更に二人での参加の場合は、5,000円になります。

また、当日再度ゲームに参加したい場合は、1,000円と大変リーズナブルな追加料金制です!w

※全て税込み価格。

もちろん、当日は動きやすい服装と靴さえあれば、後は手ぶらでOK。ただし、サンダルやハイヒールなどはやめた方が良いと思いますよ。
もちろん、ミリタリールックでバッチリ決めれば、気分も盛り上がるというものです。お持ちの方は是非!きっと“隊長!”と呼ばれることでしょうw.

問い合わせ・予約などは、主催のK-7のサイトでご確認ください。

では皆さん、ツルミハイツでお会いしましょう!